ノンケを落とす

2021年11月23日 | からplease | ファイル: 火曜.

 ノンケを落とすなんて、全く自信がなかったんです。
ノンケには強烈な興味があったし、ノンケのちんことエッチな行為を楽しみたいと考えていました。
でも、いくら何でもノンケとゲイでは、距離がありすぎちゃって近づくことすら出来ない感覚を持っていました。
ネトナンはなんとかなるかな?
そう思うものの、ノンケを落とすというハードルは強烈に巨大に感じて恐れおののいてしまっていたのです。
ノンケはタダの憧れ。
ずっと遠い存在。
高嶺の花ってやつだと考えつづけていました。

 ノンケを落とす方法なのですが、まさかのノンケ友達から聞かされることになってしまったのです。
純粋な友達関係の、そのノンケが言うのです。
「出会い系あるだろう。あれ見ているとさ、たまにゲイとかニューハーフがフェラしたいって書き込みしてるんだよね」
瞬間、ピンときたのです。
この方法、滅茶苦茶いいんじゃないのか?
またノンケ友達が言うのです。
「ゲイじゃなくても、フェラだけやって欲しいって思う男も多いらしいからね、相手探せてるんじゃないのかな?」
ドキドキ感が強くなっていくのを感じます。
「ニューハーフやゲイは、女として登録しているの?」
聞いてみたところ「そうだよ」と言われました。
ノンケ喰いを実現する為に一番簡単な方法は何かを考えました
フェラという関係なら作れるかもしれない。
ノンケのちんこをフェラする。
想像するだけで震えが来てしまいます。
「その出会い系は安全なの?」
「安全だよ。有名な出会い系アプリね」
そちらでの活動を決めてしまいました。

 フェラという関係で、ノンケを落とすことにしました。
女として登録、そして欲求不満なノンケに向けてフェラ出来るとメッセージを出していきました。
これを繰り返していくと、やってきたのです!
欲求不満なノンケが今から抜いて欲しいとメールを出してくれました。

 感激でした。
ノンケと待ち合わせして、公衆トイレでフェラ出来たんです。
凄く嬉しくて、また美味しくて、テンションを上げまくってしまいました。
ノンケ好きのゲイ
ノンケとの出会い


コメントは締め切りました。